~まるでチーズのようなおとうふで作る、絶品★ワインのおつまみ~ 庄司いずみ先生による「ボジョレーヌーボー女子会」

野菜の持つ力や、100%植物性の元気が出るレシピを学べます。
実演では、ボジョレーヌーボーの解禁に合わせ、
ワインに合う!絶品おつまみを、おとうふで作ります。

~庄司いずみさんプロフィール~

庄司いずみさん

女性誌を中心にフリーライターとして活動していたが、出産をきっかけに料理の研究を始めた。そのレシピをブログ「vege dining 野菜のごはん」で公開すると、大人気に。これまで「vege dining 野菜のごはん」をはじめ多数の料理本が出版されている。「とっても簡単、だけどおいしい。野菜だけでも十分満足!」な野菜料理を提案している。主催する料理教室は、モデルや女優の間でキレイになれると大評判。口コミで人気は拡大し、予約が殺到するほどに。

開催日時11/20(木)19:00~20:30(受付開始18:30)
開催場所グッドモーニングカフェ 千駄ヶ谷店
※実施済み

イベントの様子

参加者の皆様からの感想

◆お腹も心もいっぱい満たされて、すごく楽しい時間をすごせました!罪悪感感じなくていいなんて素敵~★

◆ナチュラルとうふは、濃いけど、動物性と違ってさわやか~!!「食べてもいい物」という心理も加わってとても満足!

◆豆乳クリームホイップのスイーツが、濃厚でヘルシーで美味しかったです。ぜひ、家庭用を発売してください!参加できてよかったです。

彩り野菜とナチュラルとうふのブルスケッタ

胡桃入りキャロットラペ、里芋マッシュの塩レモンサラダ、紫玉ねぎの柚子胡椒サラダの三種のサラダをお好みで薄切りのバゲットにのせ、ナチュラルとうふとオリーブオイルをかけるブルスケッタです。サラダはほかにもポテトサラダ、ごぼうのサラダ、コールスローなどアレンジも可能。お好みで楽しめるワインのおつまみです。

<材料:10人分>

a 里芋(正味、皮をむいた状態での分量です) 120g(蒸す、または電子レンジで加熱し、マッシュする)
a 塩レモン 大さじ1/2
パセリ 5g(みじん切り

b 紫玉ねぎ 100g(薄切りにして水にさらす)
b 塩 小さじ1/4弱
b 柚子胡椒 小さじ1/4
b おろしにんにく 小さじ1/8
b オリーブオイル 小さじ1

c にんじん 100g(ごく細く切る)
c 塩 小さじ1/3
レモン果汁、オリーブオイル 各小さじ2
むき胡桃 15g(ざく切り)

バゲット 1人ぶんにつき3枚×10人分=30㎝(1cm厚みの輪切り)
ナチュラルとうふ 3パック
オリーブオイル 適量

<調理手順>

  1. aを混ぜ合わせて皿に盛り、パセリを散らす。
  2. bを混ぜ合わせて5分置き、味を馴染ませてから皿に盛る。
  3. cをあわせて5分置き、水気を軽く落としてレモン果汁、オリーブオイル、むき胡桃を混ぜる。
  4. 薄切りのバゲットに、1~3のサラダをそれぞれ好みでのせ、ナチュラルとうふをひとさじかけてオリーブオイルを回しかける。

豆乳とレモン果汁のクリームチーズディップ

濃厚な豆乳、濃久里夢ほいっぷにレモン果汁を少々、メープルシロップを少々加えるとほんのり甘くて濃厚な、チーズクリームになるのです。このクリームをクラッカーにのせ、季節のフルーツを散らすだけの簡単なデザートです。

<材料:10人分>

a 濃久里夢ほいっぷ 300ml
a レモン果汁、メープルシロップ 各大さじ1
クラッカー 20~30枚
ブルーベリー、角切りのパイナップルなど好みのフルーツ 適量

<調理手順>

  1. aをボウルに入れ、フォークでグルグルかき混ぜる。
  2. 1をクラッカーにひとさじ分のせ、好みのフルーツを散らす。